放課後等デイサービス

 平成24年4月からの事業で、学校通学中の障害児に対して、授業の終了後又は休業日に生活能力の向上のために必要な訓練、社会との交流の促進を行うことを目的に行っております。
 1日の利用者定数が概ね15名で、室内での活動のほかに、中野学園の体育館、グランド、夏にはプールも使いながら活動を行っています。

児童発達支援